英語の声の出し方

前回の記事について質問がありましたので(ブログ経由じゃないのですが)、自分なりに出し方(?)を話してみました。音声の方が分かりやすいと思うので、音声で説明しています。

でも相変わらずグダグダで、説明が下手ですいません。

何かのご参考になれば幸いです。


こちらは前置きです。なんか前置き話してたら長くなっちゃったので、本編と分けました。




本編 ↓





さらにまさかの第3弾。(あくびでもいまいちピンとこなかった方はどうぞ)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

Lister
2015年03月31日 12:54
英語喉SNSで質問させて頂いたListerです。

音声での解説、ありがとうございます。こういう、『出来る様になった人の具体的な解説』って貴重だと思います。特に、Yossyさんの場合は、突然出来る様になった事、きっかけがちゃんと分かっている事が大きいと思います。

『アクビの終わりの音』というのがどの部分かが正確にわからなかったのですが、この音声で少しだけわかりました。それが一番大きな収穫だったと思います。

ただ、実際に自分で挑戦してみると問題が出てきました。
声が低すぎて、話すのが困難なのです。大きな声が出せなくなりますし、ちゃんと喋ろうとすると元の声に戻ってしまいます。確かに『ゲップエリアが定位置』の様な感覚にはなるのですが、喉が詰まって声があまり出ません。ルート音も自分では鳴っている様に聞こえません。
『完全にリラックスしている』という状態では無く、『無理に低く押さえつけている』という感覚しかしません。これはやっぱり出来ていないんですかね。自分ではわかりませんが。
でも脱力したら、いつもの声に戻るだけですからね。やっぱり慣れるまでは『無理して』この声をキープしないと定着しないのか・・・その辺りが、未だに良くわかりません。
結局、ただ低い声にしているだけで、何も変わっていない気がするのが悔しいです。Yumi先生の言う、Rの発音の『ゾンビのうめき声』には、確実になっていますが・・・これじゃ喋れません(笑)

私はまだ掴めませんが、具体的に音声で聞かせて貰ったおかげで、重要なヒントを得たと思います。

今すぐ出来るようにはならないかもしれませんが、これから、練習と研究をしていく中で、判断材料として多いに参考にさせて頂きます。

ありがとうございました!
Yossy
2015年03月31日 13:50
>>Listerさん

コメントまだご感想ありがとうございます! 試行錯誤の過程、なにしろ8年その中におりましたので手に取るように分かります。(涙)

決して無理している低くしている感じの感覚ではなく、ハマると「あ!これか!確かに超楽だ!」と分かると思います。

これは音声の中で言い忘れてしまったのですが、お化けのマネをして

「う~ら~め~し~や~」

とやったりする時の声(わたしだけ?)に限りなく近いです。同じかも。あとはゾンビとかの映画の、地底から響くような「うめき声」をまねしたりする時に使っている声(そんなことしたことある人の方が少ないですよね…笑)

そこからちょっとひく(息を吸うような、なんだろうな首の奥、深さではなくて前後で言うと後ろ側、頸椎側?に若干位置が下がる感じから音が出ています。


それから自分で「声が低すぎる」というのもひとつのポイントだと思います。(ただ出しづらくはありません) 驚くほど低いです。自分の耳で聞くと、驚愕の低さで、こんなの男性のマネして話してるみたいであり得ない!と混乱てブログにアップしてしまったくらいなので、自分では最初のその音声に拒否反応がでるかもしれません。

でも録音したものを聞くと、自分の耳で聞くよりは低くないんです。まだマシというか…。自分で話しているときに耳の中に響くはさらに低いような感じです。

また何かありましたらいつでもお知らせください。いっしょにがんばりましょう!
きんど
2015年04月07日 18:36
音声を追加したんですね。

私は、人生で「う~ら~め~し~や~」を言った事がほとんどないので、そういう意味では参考にならなかったんですが(笑)確かに、それをやると普段の声の出し方とは少し違う感じになりますよね。
セレンさんとJOYさんの対談も見ました。
私はカレン・カーペンターの歌声が大好きなんですが、どちらかと言うとキレイな高音のイメージを持っていたので、最初は意味がわかりませんでした。でも、例えば "Yesterday Once More"とか"Sing"とかの出だしの低い声の部分を聞くと、確かに『完全に喉をリラックスさせた地声』ですよね!女性の場合は、あれを意識すると良いというアドバイスは的確だと思います。
Yossy
2015年04月07日 19:41
>> きんどさん
コメント、ご感想ありがとうございます! 

”「う~ら~め~し~や~」を言った事がほとんどないので、そういう意味では参考にならなかった”

コメントを拝読させて頂きながら、我ながらあほな例を出してしまったな…と噴き出してしまいました。(汗) いつも説明するたびに迷走してしまいます。そのあたりも楽しんで頂ければ…なんて冗談ですが(笑)たしかに私も人生でうらめしやーを言ったことはそう言えばほぼないかもしれません。何で思いついたんでしょう…。

カーペンターさんのお声は本当にAngel Voiceですよね。それをぶち壊す歌声、申し訳ないです。

色々と迷走し、壁にぶち当たりながら何かご参考になる情報をご紹介できればなーと思います!これからもよろしくお願い致します☆

個人的にはJOY先生の ”cl / gl" の発音のティップが最高でした。昨日から何回も何回もやっていますが、なるほどーとそのたびに感動してしまいます。

この記事へのトラックバック