テーマ:英語喉

ビートのその先へ。

「兄貴(Olly Murs)の曲でビートをつかむ感じが分かってきた」 という嬉しいご報告がコメント欄に寄せられました。いやー、ほんとにうれしいです。兄貴のおかげです。よかった。 今日ラジオ聴いていたら、The 1975の"The Sound"という曲が流れてきました。初めて耳にしたのですが、これまたビートがなんとも素直。母音ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yellow または Y と W のはなし

今日もELSAの話。 ほんとどんだけハマってんだよって話です。(回し者じゃないですよ… でも1年間のライセンスは早速購入に踏み切りました) 早々に駄目だしチェック入っていた Y の音。 そく原因究明に乗り出しました。そこでこの動画に出会いました。 え、ちょっと待って、R と同じピーナツバター方式?!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1日ひとつだけ強くなれるアプリ、ELSA

連日の更新で失礼します 前回紹介したアプリ、ELSAを使い始めて3日目。 とても良いです。  90%から95%以上取るのはモノによっては難しく何回も何回も練習。簡単な単語や文章を何度も発音練習することってあります?中上級者はなかなかそういった機会ないですよね。 友だちもそこまで注意してくれませんし、先生だって何十回もつきあって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2重母音のはなし

予告通り 二重母音の話です。 ネイティブにも聴いてもらってるのですが…、反応が鈍い。なんなら、今まで通りの出し方の方が良いんじゃないかなんて声まで…。脱力感。 でも、なんとなくこっちで合ってるという気がしているので、しばらく突き進みます。そして間違っていたら全力で戻ってきます(笑) 英語の母音には 大きく分けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yawn a Lot/ Take Your Breath Away

どうも、また暑さがぶり返してきたこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。前回の音声の最後にはなした、二重母音のあたらしい発見については、ひきつづき検証中ですので今しばらくお待ちください。(たぶん方向はまちがってないと確信が出てきております) さてさて、先日アメリカ人の友人から 「これ 聞いてみろ」 と紹介さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母音について

英語の母音について音声で話しました。あくまで私のとらえ方ですが、何かご参考になればと思います。 長くなったのでふたつに分けました。 前ふりはこちら。 本編はこちら。 本編のさいごで、授業を受けながら発見しつつあることについてちょっと触れてるのですが、嬉しさがにじみ出ちゃった話し方になってて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏拍と習慣とLa La Land

先日『英語喉』の上川先生がポストされていらした動画が非常に興味深かったのでご紹介いたします。 つまり、英語の基本音(あくびの最後に出るような音)を出してから、出したいアルファベットの音に移行していく、ということですよね。 これを見て私は、「そうか!だから英語は裏拍になるのか!(もしれない!)」と膝を打ちました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

王子の帰還

小沢健二さんの19年ぶりのシングル、"流動体について"が2日前の2月21日に発売されました。自分が英語の勉強を再開し始めた大きな一因も、小沢さんの1998年の渡米にあったため、もう19年間も英語界隈に居るのか…と、来し方を想い胸に迫るものがあります。 --------------------- 今回発売された新曲は「流動体に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語を話しているときの喉の感覚について (2/11追記あり)

前回の記事に寄せられたご質問について音声で回答しました。 回答したのですが、回答になっていないような…。尻切れトンボな感じですいません。なかなか分かりやすくお伝えする力がなく…しかも前置きも長くなってしまい反省ばかりです。! Vocal Fryについてですが、意識せずとも勝手に鳴っちゃう方もいらっしゃるようで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

声にまつわる色々

キタキタキター!!  ついにきました。『君の名は。』 英語吹替バージョン。なんとかして観たいです。 三葉(みつは = 主人公の少女)の声はオリジナルとはかなり異なる印象になっており、日本版の落ち着いて控えめな、ちょっと内気な感じがトレイラーを見る限り消えている感じがしました。 やはりコメント欄でも若干炎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"How are you?" の役割 または 日本語と英語の会話の構成の仕方のちがい②

以前からずっと書こうと思って放置していたネタと関係のある動画を『英語喉』の上川先生が公開されていらっしゃったので、私も書こうと思います。 少し関連する以前の記事はこちらになります。よろしければどうぞ。 ////////////////////////////// ではいきます。 英語にはたくさんのあいさつのフ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメリカのGrade School で習う(らしい)こと

先日シカゴから知人が来日し時間を作ってくださったので、お会いしてきました。 そして色々と貴重な情報を聞くことが出来ましたので書き記しておきたいと思います。 ちょうどお会いしたのが自分の英語声を発見する直前で、ようやく風邪が治って、声が出始めたかなーという頃でした。そしてその頃ちょうど友人(アメリカ人)に「そろそろ(英語話す時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の声の出し方

前回の記事について質問がありましたので(ブログ経由じゃないのですが)、自分なりに出し方(?)を話してみました。音声の方が分かりやすいと思うので、音声で説明しています。 でも相変わらずグダグダで、説明が下手ですいません。 何かのご参考になれば幸いです。 こちらは前置きです。なんか前置き話してたら長くなっちゃったので、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

英語の声

実は今日はみなさんのご意見がお伺い致したく、投稿させて頂きます。 というのも昨日、 英語の声の出し方が分かったかも…。というか、自分の本当の声(英語を話すときに使うべき声)が分かってしまったかもしれない…のですが、あまりにも低くて戸惑っています。こんなに低い声で話したくないと思ってしまう一方、自分の喉が『これ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リスニング ブレークスルー 第2弾 【追記あり 5/23】

ひさびさの日本語エントリーです。 本日は、さいきん訪れたリスニングブレークスルー第2弾について書きたいと思います。これまでも何度も書いていますが、リスニングの練習(?)というか、ただ楽しみとして毎日2~3時間ポッドキャストを約3年間聴いてきました。テレビ、ラジオ、映画、ドラマなどまあふつうに楽しめるかんじではあります。1発目の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いったん リセット  [追記あり 5/3]

昨日古いICレコーダーの中を整理していたら…すごいものを見つけてしまいました。 6年前のBento Boxです。自分史上 残っている最古の記録。2007年8月となっているので、約6年前。聴いてみましたが…全身に鳥肌がたつほどヒドイ!今もひどいけど、さらにひどい・°・(ノД`)・°・ 悶絶するほど気持ち悪いですがアップします。 …
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

Liverlips Mcgraw または 英語の基本ポジションの話

Yumi先生のブログで 『日本人のまちがいやすい3つのジ』 というエントリーがありました。ご覧になった方も多いかと思います。 本当は、上の話題についてもっと書こうと思っていたのですが、ちょっと気づきがありましたので、そちらを今日はメインに書きたいと思います(`・ω・´)! それは…。英語を話すときの口、基本ポジションの話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B と V の聞き分け -瀕死のジョッキー編

『英語喉』のサイトで「B」と「V」の聞き分けについてトピックが立っておりましたので、少し自分の聞き分けのポイントをコメント欄に投稿させて頂きました。ということで、こちらにも書いておこうと思います。 どのように区別して聴いているのかふだんあまり意識していないのですが、たしかに音が異なります。でももうひとつ区別するポイントが個人的…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Long and Winding Road

1月も下旬ですね。なんだか「まだ1月だったのか?!」という気分です。年末の慌ただしさそのままに、バタバタとしています。中々、更新もままならないのはバタバタのせいではなく…とくにネタがないせいだったりしますが(´∀`;) ということでAmerican Accent Trainingも2週間くらいで終えよう(`・ω・´)!と書いて…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

Vocal Fry Again and Again plus Bonz's Voice

さてさてまたままたVocal Fry, Creaky Voice についての話題がSlates の Double X Gabfestで話題になりました。 これまでのVocal Fryについての当ブログの記事はこちら 1Vocal Fry 2 Vocal Fry Again 今回は紹介したLexicon V…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆あけましておめでとうございます☆ 

2013が始まりました。今年もどうぞよろしくお願い致します。 さて元日よりKazyさんとイントネーションについてディスカッションさせて頂きました。というか、色々な気付きをシェアして頂きました。いつもありがとうございます! ということで、まだまだですがとりあえずちょこちょこと音声を相変わらずアップしていきたいと思います…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またも 迷走中…

前回張った音声について、ついに色々と結びついて分かったかも!!と興奮して書いたんですけど… そしてまだその手ごたえはあるもののネイティブからのフィードバックで、前にもらったのと同じコメントをもらいました。(TωT ) 引用そのままいきます Jen: i've listened to it... and i'…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6年目のエウリカ・モーメント Part2

さてみなさん、天満先生のブログご覧になりましたか?! すごいです。音節、シラブル、英語喉で言う「英語はスリービート」について音声でレクチャーして下さっています。 キタ━(゚∀゚)━!!!!! わたしはこのレクチャーを聴いて、『英語喉』を購入して6年、やっとその意味が分かりました(TωT ) はい、アホです。単語内のシラブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうひとつのクリスマス

Slateでとても印象に残る記事がありましたので紹介させて頂きます。 "Christmas With My Homeless Aunt" 切ないのですが、とても心に残りました。アメリカ現代文学の味わいにも似た読後感でした。ということで、ブローディガンとかブコウスキーが久しぶりに読みたくなってしまいました。図書館で借りてこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオ体操法

上川先生が「英文朗読のしかた」についてYoutubeでレクチャーして下さっています。ということでわたしも乗っかって、ミシェル夫人の応援演説(昨日紹介したさいごのところ)を朗読してみました。コピーイング(完全シャドーイング)ではなく、ただ読み上げただけです。 で!!!! 実はおととい、ついにゲップエリアがどこを指すの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダラダラと…

さて明日は日本は選挙の投票日です。東京都は都知事選挙も同日選挙。今年は世界中で選挙があり、代表が変わったり、変わらなかったりでした。さて暮も迫り、歳末~という雰囲気がだんだんと高まっていますね。ということで今年を振り返ってみました。 ダラッダラとへぼい英語でしゃべってます。あー、um- 言い過ぎ、つまりすぎ!まあ、いいや。というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜明けのブレス

前回 「年内さいごのお弁当」 と謳ったのですが、思いがけず『英語喉』の著者 上川先生よりフィードバックを頂けました()ので、ちょっとまたアップです。 もっとげろ~とした方がいいと思う というアドバイスでした。ところが私の理解力と再現力のなさにより、ムリにげろ~としようとするとなんだか断末魔の叫び…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

年内さいごのお弁当

いよいよ師走に入り慌ただしくなってきましたね。スーパーでも注連縄(しめなわってこう書くんですね)が並び始めています。 今日はミサイルが頭上を飛んだということでずいぶんとニュースでやっていました。CNNでもBreaking News扱いで放送されていましたが… 日本からはCNN特派員(アメリカ人)以外コメントしなかった~・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マザーグース音読シリーズ "Hey, Diddle, Diddle" #50/71

帰ってきたマザーグース音読シリーズです(笑) 誰も待ってない! 変な抑揚の癖がついてしまった為、練習を止めていたマザーグースですが、音読する適当な素材がなかったのでやってみました。久しぶりです。また気が向いたらつづきをやるかも。 ということで50曲目"Hey, Diddle, Diddle"です。この曲の解説はこちらが良さそう。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の音声アップです

なかなか音声を録れなかったので久々にアップします。  時間があくとますますアップが気まずくなりますね(´∀`;) 現状の記録として残しておきます。 シラブル内の深浅も意識しつつ、他にもちょっと意識して練習した点もあります。深浅が今回はあまりうまくいっていないかもしれません。ふたつ目の音読の方は、意味が通じるようにということで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more