テーマ:リーディング

Trevor Noah - Born A Crime

今 Kindle で Trevor Noah の "Born A Crime: Stories from a South African Childhood" を読んでいます。  アメリカで人気風刺ニュース番組「ザ・デイリー・ショー」の司会をつとめる、注目のコメディアン、トレバー・ノア。 「分断」の騒がれるアメリカでユーモアによ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2018年の念頭にあたって

年末年始のご挨拶をしそびれているうちに、松の内も明けてしまいました。 今年もマイペースの更新になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。今年は春ごろから少しペースアップしていけそうかなと思っています。 この2年は幼稚園、小学校それぞれでPTAの役員をやらせて頂いたので、なかなか時間が取れませんでした。なかなか生活リズム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉声のちから

気がついたら今年も後半戦に入りました。事情により、ここ1週間近くだいすきなリスニングすらできない状態でした。英語不足の禁断症状で震えてきたので(嘘)、さすがにもう駄目だとポッドキャストに手を出しました。 聴き始めたのに、 「音は聞こえてるのに内容がぜんぜん入ってこない!」 状態。(涙) やっぱり聴いてない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書の梅雨 - Smarter Faster Better

先日ご紹介したばかりで恐縮ですが、kindle paperwhite で使えるTTS(ivona)が本当に良い!!いや、前からivonaは使っていたので良さは承知していたのですが、kindleでivonaが使えるようになったというのが画期的です。(世の中から1年遅れで騒いでいて周回遅れ感がはんぱなくてすいません) kind…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I missed you, Ivona - キンドル読み上げ機能のはなし

約1年半前に書いた記事、『デバイスのTalk Back (読みあげ機能)をグレードアップする』を覚えていらっしゃる方はいるでしょうか。 この方法で読書を楽しんでいたのですが、スマホを昨年買い替え(android 7.0)て以来、TTS(Text To Speech)ソフトのIvonaアプリが使えなくなってしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏拍と習慣とLa La Land

先日『英語喉』の上川先生がポストされていらした動画が非常に興味深かったのでご紹介いたします。 つまり、英語の基本音(あくびの最後に出るような音)を出してから、出したいアルファベットの音に移行していく、ということですよね。 これを見て私は、「そうか!だから英語は裏拍になるのか!(もしれない!)」と膝を打ちました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Cost of Ownership: The Inevitable

お久しぶりです。またとんと更新が空いてしまいました。早くも11月、風もずいぶんと冷たくなってきました。今年は予想通りなかなかの忙しさで、実際には予想以上だったりもあり、英語の勉強の方はストップする日も多くなりました。倦まず腐らず、また時間が確保できる日に備えようと思っています。 そういえば先日アメリカから来日した友人とML…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"The unexamined life is not worth living."

先日のブログで書いたこちらの記事について続編です。 ///////////////////////////// (以下引用) "I've noticed among some of most intelligent, most incisive, most influential friends, they've opte…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hiroshima

今年も前半が終了しようとしています。今年は特に日々が過ぎるのが早く感じます。英語の勉強はここ数年の中で一番進んでいません。英語以外の「やるべきこと」が立て込んでいることもありますが、年明けからモチベーションが上がりきらぬままです。なんとか学習時間がゼロにならないようにしていますが、「英語漬け」とは到底呼べない状況で、ジレンマと格闘してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Power to Provoke

このたび発生した熊本県を中心とする地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆さま、そのご家族、ご関係者のみなさまへ心よりお見舞い申し上げます。 大きな災害や事件などがあると、どうしても心が塞いでしまって意欲が落ちてしまいます。実際に巻き込まれ苦しんでおられる方のことを思えば、そんなこと言って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デバイスのTalk Back (読みあげ機能)をグレードアップする

日向先生がオンラインで使える無料の読みあげツールをご紹介なされていました。 ReadSpeakerもすごいです。そのクオリティにただただ唖然。すさまじい進歩ですねー。本物の朗読にそん色がないというか、違和感ほとんど感じません。すごい! ふだんPlayBooksで買った本をスマホの小さな画面で読んでいて、その時にデフォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pull

ようやく崩れかけていた英語学習ルーティンを取り戻せつつあるこの頃です。何回経験しても(結構しょっちゅうあるんですけど…汗)、スランプというか停滞期間はキツイです。ふぅ。 取り戻すきっかけのひとつになったのは読書かな。しばらく前に"Pour Your Heart into It"(Howard Schultz)を読んでいると書い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

越えられない壁

先日偶然にも、自分が以前翻訳してみた記事が、同じくネイティブ(おそらく)が訳しているページを見つけました。 自分の訳と見比べて絶望しかありませんが、現実を受け入れてまた淡々と勉強を続けます。 自然に訳せるようになるのはきっと一生無理なのかなぁとも思います。自分の訳ではやはり母国語に引きずられて、オリジナル優先の直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

David Foster Wallace

Culture Gabfest を聴いていたら、David Foster Wallace の話題が出ました!!さいきんこのブログでも触れたばかりだったので、さらにいろんな情報が分かってうれしかったです。 David Foster Wallace の話題は 13:45 あたりからです。 ちょこちょこ名前を耳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kawaii and Fish

さいきん日本の『今』を海外に向けて紹介するサイトが本当に増えたような印象があります。情報もとても速いですね。 そんな中のひとつのサイトが "Spoon & Tamago" 今は、増田セバスチャンさんの全面プロデュースで先日原宿にオープンしたばかりの"Kawaii Monster Cafe"の記事がトップに来ています。 増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Juxtaposition in Dr.Seuss

きょうSlates Culture Gabfest を聴いていたら、Dr. Seuss の話題がありました。 日本でもファンが多いかもしれません。アメリカの児童文学の巨匠ですよね。どこかでこの絵を目にした方も多いのではないかと思います。 Dr.Seussといえばパッと頭に浮かぶのはこちらです。 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボキャビル 基本単語編

きょうは今からもういちど英語を始めようかな、という方に良さそうなボキャビルの話題です。 出る順パス単語1級なんかも終わっちゃってる方にはちょっと関係ないと思いますが、基本単語をざっと効率よく復習されたい方にはちょうどいいかなと思います。 さいきん日向先生がよく触れておられる、GSL単語です。 書き言葉の80%、話し言葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボキャビル

先日日向先生がご紹介なさっていたこちら。 SECOND LANGUAGE READING AND INCIDENTAL VOCABULARY LEARNING とても興味深く、また自分の実感ともだいたい一致するなぁと思って読みました。何かを読む場合、使われている語句の98%以上を知っていないと、きちんと理解できない、と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Matthew Power

英語を勉強、練習して楽しい!と感じるだけの時期はとっくに過ぎて、ほとんどの時間はじぶんの英語力のなさに打ちひしがれることになるわけです。目に見えるような進歩はなかなかないですし、やるべきことは山のようにあり、時間は限られているというかんじで、ときどき途方に暮れそうになります。 あー、なんで英語勉強してるんだっけ… な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラチル

どうもお久しぶりです。今日英検の結果が出たので、一応ご報告致しますー。(また書かないと数か月更新しそびれそうなので…) 結果は… ダメでしたー。今回は1次試験の筆記は通ったのですが、2次のスピーキングで散りました。 勉強も準備もせず受かるほど甘くない。というか、そんな実力ないのに怠けすぎですね…とほほ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"First you must find... another shrubbery!"

すっかりご無沙汰しておりました。すいません。 実は3月から大学の授業(無料)を試しにとっていました。英語スランプだったこともあって、何かモチベーションを上げよう!と coursera というサイトでprogramming の授業を取ってみました。(python) programming 未経験なので、毎週吐きそうに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気がつくとリスニング

2月ー。 知らぬ間に1月が終わってました…。   きのう、おとといと、併せて10時間くらい英語聞いてました…。State of the Union Address もまだぜんぶ聞いてなかったので、それも聴きたくて、ほかにいつものポッドキャストだったりなんか色々。 だめですね…、またいつものパターンにはまってました。好きなリスニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Doge?

さいきんは新しいフェーズに(たぶん)入ってる気がします。多聴、多読で、少し聞き方も変わってきたかんじです。いい加減に聴いてます(笑) 聞いてる時間(1日2~3時間)は変わってないのですが、前よりちゃんと聞いてません。何話してたんだっけ?っていうかんじの完全な 『ながら聞き』 状態。おばあちゃんの家で昔流れていた文化放送とか、なんか言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーディング ブレイクスルー

すっかり秋の色が濃くなり、気持ちの良い季節となりました。秋と言えば…食欲の秋 読書の秋! 読書の秋のはずが…なんだかちょっとやる気が停滞気味だったここ数週間。新聞もあまり楽しめないし、購読中止しようかな…(´・ω・`) なんて思っていた矢先。(相変わらず仕事が遅いため、購読中止の連絡もしそびれていた) まさかのリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Attack on ...

Hajime Isayama, 26yrs. old, the author of “Shingeki no Kyojin” Yukiko Yamane, translated by Yossy, 11 Jul 13, Asahishimbun  Hajime Isayama looks introvert and…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Between the lines

蒸し暑くなってきましたね。夏本番に備えて体力づくりの日々です。学校から夏休みのプールの予定やら何やらまいにちプリントがくる季節。夏休みがクル--‐‐‐‐( ´Д`)‐‐‐!!! 毎年書いていますが、「なんかなーい なんかなーい ねえお母さん」の季節…。がんばって乗り切ろう。英語もなんとかかんとか隙間にねじ込んでいきますよ~。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

地道な筋トレ中

今年も後半戦が始まりました。後半のフォーカスはずばりReadingにおいています。 あまりにも語彙がなさすぎること、また自然な言い回しが出てこないこと、ネイティブが読んですんなりと理解できる英文をノーミスで書けないこと、などなど理由は挙げればキリがありません…。毎度毎度 「は? なに言ってんのか分かんない」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Working on a new learning style

Hi, it's been a while. As some of you may know, I have been in the deepest slump of my English learning process. Somehow, I am still surviving and try to enjoy learning …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

その場で足踏み中

ただいま絶賛スランプ中で、いろいろと試行錯誤中です。英語学習にはつきもののスランプ。1~2カ月に1度は必ず訪れるので、そのときはただひたすら頭を低くして、目の前のルーティンをたんたんと何も考えずにこなし、嵐が過ぎ去るのを待ちます。 …が、今回のはちょっと(かなり?)大きめのスランプで、やり過ごすのに少し苦労しています。とに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more