テーマ:ボキャビル

カウボーイ vs Samurai

忙しい毎日、ちょっと息抜きもしたくて久しぶりにアメリカドラマを観ています。Amazonで見つけた "White Collar"を選びました。ちょっと古いドラマですが、昔見ていたSuitsのような要素もあり、予定調和だけど息抜きにちょうど良いです。スマホでもPCでも、どこでも視聴でき、途中から続きを見る手間もなく簡単なのでありがたいです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この10年のリスニングの歩み 

以前の記事でリスニングについてご質問が寄せられましたので、リスニングについてこれまでの経過を書いてみたいと思います。 と思ったら、5年前(!!)に↓の記事をすでに書いていました。 リスニングのこれまでの歩み このブログを書いている理由のひとつが、すぐに忘れがちなちいさな進歩の記録を残すこと、そしてそ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

読書の梅雨 - Smarter Faster Better

先日ご紹介したばかりで恐縮ですが、kindle paperwhite で使えるTTS(ivona)が本当に良い!!いや、前からivonaは使っていたので良さは承知していたのですが、kindleでivonaが使えるようになったというのが画期的です。(世の中から1年遅れで騒いでいて周回遅れ感がはんぱなくてすいません) kind…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Get Out of Your Comfort Zone

さいきん印象に残ったポッドキャストエピソード ① The Tim Ferriss Show: Accelerated Learning and Mentors – My Personal Story Stream by clicking here 今回はTimさんご自身が、自分のメンターや学習方法な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鍛冶

連日になりますが、The Tim Ferriss Show のゲストが日本にとてもゆかりのある方だったので、ご紹介します。 今回のゲストはMurray Carterさん。来日してからひょんなきっかけで日本の刃物に魅せられ、6年間の修行ののち、17代目吉本の名を受け継いで、鍛冶職人となった方です。その後日本で12年間刃物を作り続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公営住宅

明日からいよいよ5月です。早い…。7月までに英語学習ルーティンを元に戻したいと常々お話してきましたが、なかなか難しそう。今年も諸事情によりスケジュール帳が真っ黒で、英語学習に正面から向き合って時間をとることは厳しい状況です。そんな中でもやるしかないですね。がんばります。 さて、忙しくなるとまたいつもの癖で、リスニングに偏りがち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆく川の流れ:諸行無常 英語学習ツール

前回の記事にも書きましたが、CNN Student Newsが昨年末で終了していることが分かりました。後続はCNN 10 という番組のようです。 こちらのブログのタイトル下、またページ横でもご案内している英語学習のツールやサイトですが、見直したところまたいくつかリンク切れや、販売終了などが分かりましたので少しアップデートさせて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Break The Boundaries (10/5 追記あり)

TIMEの Next Generation Leadersで白石阿島さんが紹介されていました。去年は「最も影響力のある10代 2015」で選ばれていますが、近いうちにTIME100にも選ばれそうな気がします。2~3年前から個人的に注目している方です。NYで生まれ育っているだけあり英語はネイティブ。とてもやさしく可愛らしい話し方で、ご本人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットで見えてこないもの、または 立ち位置の話

イギリスのEU離脱が決まった国民投票、フランスで相次ぐテロ、トルコでのクーデター、日本での憲法改正を視野入れた展開や、アメリカ国内で相次いだ警官による発砲事件とその報復、東シナ海での動きを始め、大きなニュースが続いています。世界が大きく動く転換点に立っているなぁと感じる日々です。 こうしたニュースや動きを追う時、リアルタイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

"The unexamined life is not worth living."

先日のブログで書いたこちらの記事について続編です。 ///////////////////////////// (以下引用) "I've noticed among some of most intelligent, most incisive, most influential friends, they've opte…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Working The Hustle Muscle, Having Fun AMAP

今日はずっと観たかった『Zootopia』を観てきました。 ディズニーの映画はたくさん見ていますが、その中でも個人的にベストだと思いました。主題歌も素晴らしいし、何度でも観たくなる映画です。公開が終了になる前に間に合ってよかったです。字幕は全く読まずに映画だけを観たので、その分世界観に入り込めて、より楽しめたような気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Spelling Reform - give giv/knock nock/island iland

Lexicon Valley "The Tragedy of English Spelling" 非常に興味深かったです。 英語のスペリングで今となっては合理的でないものがたくさん含まれていて、子どもや学習者だけでなく、ネイティブにとっても頭痛の種。他の言語(フランス語、ドイツ語などなど)のように、思い切って実際の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消えゆく森 そして 消えたロイヤル 

そういえば先日気になるtweetを目にしましたのでこちらでもお知らせします。 画像が見られない方にご説明すると、フォレストの出版社が桐原書店からいいずな書店に変わるらしい。それに伴い書名も変わる、というものでした。 真偽は分かりませんが、真っ先に浮かんだのは、ひとまず英語学習者に関係する問題として、いつま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「英語」がときめく片づけの魔法 そして 手入力の話

4月に入りました。今年も4分の1が早くも終わってしまいました。気を引き締めて引き続きがんばろうと思います!  毎日のルーティーンとなっている瞬間英作文(500~700本)とリスニング(ポッドキャスト 約2~3時間)ですが、これだけでは行き詰る日がくると感じて別の角度からのアプローチも始めています。 新しく挑戦を始め2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Army Method (The Audio Lingual Method)

最近 "The Audio Lingual Method" 通称 "The Army Method" について学ぶ機会がありました。知るにつれ、「これ、自分がやっている今のやり方に近いな…」と思うようになりました。 The Army Method を簡単に説明すると、そもそもは第二次世界大戦の頃(1940年代)、多くの兵士に現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

話半分で…

昔ネイティブから『これ覚えとけ』と教えてもらったフレーズ take it with a grain of salt 合計2回、過去に言われたことがあります。 今回 Lexicon Valleyでそのフレーズが取り上げられましたので、ご興味のある方はどうぞ。 ちょくちょく耳にしますね。Sla…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発信型英語10000語レベル スーパーボキャブラリービルディング 開始

日課の瞬間英作文ですが、回しすぎて負荷が軽くなってきたので(500-600本でも時間かからずに終わってしまう)、新たに『発信型英語10000語レベル スーパーボキャブラリービルディング』をankiに入れました。 こちらもitunesからダウンロードしてエクセルにデータを抽出してcsvから流し込むパターンで入れました。数は正確には数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まとめサイトができました。

今年も残すところ2日となりました。こうして年末のご挨拶をブログを通してさせて頂くのも5年目となりました。あっという間ですね。日頃から様々なアドバイスや情報をお寄せ頂きましたこと改めまして御礼申し上げます。また、いつもブログに遊びに来て下さっている皆さま、どうもありがとうございます。皆さんのお役に立てるような情報をお知らせできるよう精進し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと気が早いですが、この1年を振り返って。(★ 12/5 更新あり ★)

12月に入りました!今年も残すところ1ヶ月を切りました。この時期になると1年の総括というか、今年の歩みを振り返ることが多くなります。 この1年は「よくやった!」のではないかと思っています。これまでの長い、長い英語学習の旅路の中でも、相当やった1年でした。そしてそれなりの手ごたえというか、この方向性でいいかな、とかすかな希望の光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

For No Particular Reason

ハロウィンも終わり、11月になりました。daylight saving timeも終わりstandard timeへ。また時差が変わります。早いもので今年も残すところ2か月。少しは英語力に進歩があったのかと自問する日々です。この1年余りは、かなり自分の中では負荷をかけて練習しているので、少しは変化があればいいなと思っています。たぶんあと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

男はつらいよ または The grinder の話。

Culture Gabfest No. 368 “#TeenLife” Editionを聴いていたら、新しく始まったドラマ"The Grinder"が取り上げられていました。 16:00 から"The Grinder"についての話が始まります。 Stephen Metcalf が絶賛していて、彼のツボが結構前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瞬間英作文 元ネタ

英作文は「英借文」とはよく言われます。 かれころ数か月以上日々数百本の英作文をひたすら回していますが(なにしろデータ自体は数千本あるので…)、やはり効果的なような気がします。スピーキング、ライティングに効くばかりか、リスニングにも効いてるかんじがするんですよね。前は割と清聴している感じだったのですが、なにか作業しながらでもきけ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

英語を生み出すための筋トレ

シャドーイング(K/Hシステム方式でやってます)のその後ですが、負荷がやはりシャドーイングは大きいなあと改めて思っています。たかだか30分やら1時間なんですけど、気合がまだ必要。今は同じ素材をやっていて、ステップ3、『意味と音の一体化』 にいます。ここが1番大変そうな予感。100%シャドーイングとかはまあ、練習と回数をこなせば誰でも到達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1枚 また 1枚 -- フレーズ暗記の話

やっと『英会話ワンポイントレッスン』の1順目が終わりましたー!ふぃー!Anki Deckをチェックしてみたら、4月4日にデッキを作成していたので、だいたい3か月ですべて回したことになりますね。Ankiはデフォルトの設定のまま使っているので、たぶん1日20くらい新しいフレーズを覚えて、あとはひたすら復習のフレーズが出てくるという感じでやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボキャビル 基本単語編

きょうは今からもういちど英語を始めようかな、という方に良さそうなボキャビルの話題です。 出る順パス単語1級なんかも終わっちゃってる方にはちょっと関係ないと思いますが、基本単語をざっと効率よく復習されたい方にはちょうどいいかなと思います。 さいきん日向先生がよく触れておられる、GSL単語です。 書き言葉の80%、話し言葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まわせ まわせ または フレーズインプットの話

こんにちは。前回の記事に関連する日本語での考察、遅れていまして申し訳ありません。気合が乗らないとなかなか書けず… ということで、今回はフレーズのインプットのお話です。 ネイティブとの会話で痛切に感じてきたことのひとつが、フレーズのインプットの重要性です。「こういう時は、こう言う」 という決まり文句のようなもの、パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ

いよいよ Silicon Valley のシーズン2が始まりましたー。まだ第一話を観終わっただけですが、今シーズンも楽しく観ようと思っています。 ドラマつながりでもうひとつ。Slatesを聞いていたら話題に上っていたドラマ、こちらもシーズン2が決定したようですが、知りませんでした。 Unbreakable Kimmy…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボキャビル

先日日向先生がご紹介なさっていたこちら。 SECOND LANGUAGE READING AND INCIDENTAL VOCABULARY LEARNING とても興味深く、また自分の実感ともだいたい一致するなぁと思って読みました。何かを読む場合、使われている語句の98%以上を知っていないと、きちんと理解できない、と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Ngram と COCA

本日はとても便利な情報を二つ目にしましたので、こちらでもシェアさせて頂きたいと思います。 ひとつ目は Google Ngram Viewer これ、めっちゃ便利----!知りたいexpressions の頻度が比べられるんです(さらに年代ごとにも) たとえば、先日こちらで話題にした "on the t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相手に分かってもらうために必要なこと

さいきん注意して取り組んでいることがざっくりふたつあります。 そのうちのひとつについてまず書きたいと思います。 最近感じ始めていたところ、「やっぱりそうなんだ…」という出来事がつづきました。まずはこちらのふたつの動画をご覧ください。 素晴らしい英語力をお持ちのATSUさんの動画 You Can…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more